ごちゃミックス

Read Article

蚊がデング熱を運ぶ!卵撃退で発生源を極力除去する方法とは?

デング熱

(via mudpig

デング熱を運ぶのはご存知かもしれませんが蚊を媒体としてデング熱に感染するならばそもそも蚊の発生を減らす事が出来れば、、デング熱感染リスクを減らす事も出来るはずです。

蚊の卵はどんな場所に産み落とされるのかを知り蚊の卵を除去して子供や家族への感染を防ぐ方法についてご紹介します。

蚊がデング熱を運ぶ!卵撃退

蚊が媒体となり感染するデング熱にかからない為には蚊に刺されないのが一番ですが、極力「蚊」の発生を防ぐ為に蚊の「卵」を撃退することでも大きな効果が期待出来ます。

蚊の卵が発生する場所とは?

残念ながらスプーン一杯の水が有れば「蚊」の幼虫であるぼうふらが育ち「蚊」に成長してしまいます。

「蚊の卵」撃退方法に関してコチラの記事でもご紹介していますが→「デング熱の症状!子供の予防対策や潜伏期間〜早期治療など」まずはどんな場所で発生するのか家の周囲で思い当たる所があれば容赦なく殺虫剤を撒くようにしましょう。。

「蚊」が卵を産む場所は至る所に有ります。

  • 捨ててあるコンビニのビニール袋にたまった水の中
  • あめ玉のビニールにある少量の水
  • マンホールのとっての溝の部分
  • 植木鉢の皿の僅かな水
  • バケツをひっくり返したバケツのふちにたまる水
  • 落ち葉にたまる少量の水

とにかくスプーン一杯の水があれば「蚊の卵」を産み落とされる可能性があると言うことです。

これを見てそんな全部はカバー出来ないよ!と思ったかもしれませんが水たまりを放っておけば「蚊」は繁殖し放題です。

「蚊の卵」発生源を極力除去する方法とは?

こまめに家の周りで蚊の発生しやすい水たまりに殺虫剤をかけて水を捨ててしまいましょう。昆虫忌避剤(キヒザイ)と言う、害虫等が臭いや味を嫌って近寄らなくさせる為の薬剤も効果的です。

9月に入り少し肌寒くなってきましたが「蚊の卵」はまだ繁殖期に有ります。日本では11月くらいまで「蚊」が活動しています。

気を緩めた時に肌寒い秋に「蚊」に刺された記憶有りませんか?

家族を守れるのはあなただけかもしれません。

posted with amazlet at 14.09.11
ティアンドイーシステム
売り上げランキング: 8,555

【関連】
デング熱の症状!子供の予防対策や潜伏期間〜早期治療など
蚊取り線香がおしゃれになった3つの理由!そういう事だったのか?
デング熱検査キット最短10分で発症率50%以下感染気づか無い?

Return Top