ごちゃミックス

Read Article

エボラ出血熱!日本国内感染者がいつどこで確認→主治医判断でアビガン使用厚生労働省認める!?

virus3

エボラ出血熱の脅威が高まり日本国内感染者が確認された場合はエボラ出血熱に効果があるとされる富士フィルム「アビガン」を主治医判断で使用可能に!

エボラ出血熱!日本国内感染者について

厚生労働省は日本国内感染者いつどこで確認された場合でも緊急時の対応策として未認証薬アビガンの使用を主治医判断があれば認めるという事実上のGOサインを出した形となった。

エボラ出血熱はいつどこで確認されてもおかしくない!

NYでもエボラ出血熱感染者が確認され衝撃のニュースが報道された。
今世界中にエボラ出血熱が広がる可能性があると言える。

日本のエボラ出血熱水際対策でも確実に防ぐ事は不可能に近く日本国内にエボラが上陸することは時間の問題とされている。

主治医判断でアビガン使用厚生労働省認める

エボラ日本国内上陸を防げないとなると後は治療薬を使わざるを得ないが富士フィルムの「アビガン」が効果を現していることを検討し厚生労働省は事実上の使用を認めるしかなかったと言えそうだ。

日本での感染者を受け入れる病院等の体制も整える必要がある。

今後の日本でのエボラ対策が早急に進む事を願う。

【特殊予防マスク】
エボラ出血熱の症状をアメリカで意識する人増加予防マスクの効果とは?

【関連】
エボラ出血熱日本の病院【45】指定受け入れ先情報!子どもを守る為の知識
北京マラソン2014!PM2.5マスクランナー現る日本基準12倍…
エボラ出血熱はハワイでも感染するのか?観光客は知らない?

Return Top