ごちゃミックス

Read Article

笹井遺書が捏造?小保方宛が本人未達で公開なき3つの理由!

笹井遺書が捏造?まことしやかに噂されるその遺書の内容に関して様々な憶測が広がっている。笹井芳樹氏小保方晴子氏に宛てた遺書は今どこにあるのか?今だ小保方晴子氏に届いていないと言う事実、笹井芳樹氏が書いたと言う遺書が公開される可能性とは?

笹井遺書が捏造?

笹井芳樹氏が書いたとされる遺書が捏造ではないか?と噂されるのは、小保方晴子氏の代理人である三木秀夫弁護士が小保方氏本人がその遺書を受け取っていないと公表したからだ。

本人が受けっとていないのに遺書の内容が公開されていると言うのも不思議な感じだが、、

小保方宛の笹井遺書が本人未達の理由

そもそも本人が受けっとていないのになぜ笹井遺書の内容が一部公開されているのかと言うと警察からのリークによるものとされているがこのことにも疑問が残る。

笹井遺書が公開されない理由その1

ことの大きさからも笹井氏の遺書とされる内容を一部公開に踏み切ったのかもしれないが、警察が小保方氏に笹井遺書をすぐに渡さないのは事件性があるかどうかを検証している為と見られている。

事件性!?ってどう言うこと、、

つまり別の可能性もある?と言うことである。。

しかし! 公には「警察は事件性が無い」と発表している所を考えると、、
法的には通常であれば速やかに小保方氏本人に渡さなければならないはずだ。

渡さない理由を考えると事件の可能性をまだ探っているのかもしれない。

笹井遺書が公開されない理由その2

では実際に小保方氏に笹井氏の遺書が渡された時や警察から遺書の内容が公開されることはあるのだろうか?

遺書と言うのはそもそも個人に宛てたものなので警察がその内容を公開することは法に触れることにもなり、小保方氏は訴えを起こすことも出来るそうだ。

そして小保方氏も個人に宛てられた遺書を公開する義務はないとのことから公開されない可能性がある。

笹井遺書が公開されない理由その3

個人に宛てた遺書である為、内容によっては公開出来ない部分あるのかもしれない。

そのようなことを考えると笹井遺書の全文公開の可能性は低い。
公開されたとしても一部のみとなりそうだ。

そもそも個人宛遺書の為公開しないことも考えられる。

そして小保方氏が笹井氏の遺書を自ら口頭で公開したとしてもその内容の真偽を検証することはできないのではないのではないだろうか?
Return Top