ごちゃミックス

Read Article

武井壮が酸欠で失神!?緊急事態に番組お蔵入り寸前!百獣の王危うし

武井壮の目指せ!  百獣の王 ~人間VS動物のシミュレーションバトル 実践編~

肉体派人気タレントの武井壮さんが「全世界極限サバイバル ジャングル!無人島!灼熱砂漠!極寒地帯100時間生き残れ!」に出演し、あわやの事故で番組が中断する事態に見舞われた。

武井壮が酸欠で失神!?

武井壮さんは自らを「百獣の王」と位置づけ様々な対戦をイメージして日々とレーニングに励んでいる。

彼のトレーニングに取組む姿勢はまさにアスリートそのものだ。。
と言うよりも完全なアスリートである。

武井壮は陸上十種競技元日本チャンピオン

彼は陸上十種競技で日本ナンバーワンの座に輝いた過去があるのはご存知の方も多いだろう。
武井壮さんは陸上十種競技日本最高記録として100m「10秒54」をマークしているのだ。

ガチで凄いのだ!

そんな彼は今回の企画で無人島100時間生き残るために様々なチャレンジをすることになるが、、

武井壮は生きるレジェンド!?

 伝説となる男には必ず言っていい程名言が残されている。

不可能を可能にし可能を楽勝にする

世間の人に「百獣の王って何ですか?」って聞いて、
「武井さんじゃないですか?」って
世界中の人に言われるようになったら『百獣の王』だと思う

武井壮

その他にも沢山の語録を残しているがさすがの「百獣の王・武井壮」も油断したのかまさかの事態に見舞われたのは先にも紹介した「全世界極限サバイバル ジャングル!無人島!灼熱砂漠!極寒地帯100時間生き残れ!」の収録の時である。

なんと!

火をおこそうと枯れ木に息を吹きかけたがあまりにも過酷な状況の中集中していいたため、酸欠状態となり意識もうろうと気絶してしまうと言うハプニングがおきました。

緊急事態に番組お蔵入り寸前!

慌てたスタッフがなんとか武井壮さんを介護し事なきを得ましたが、
もしそのまま意識が回復しなかったと考えると、、

まさに番組お蔵入りとなっても不思議ではありませんでした。

「百獣の王」武井壮 危うし!

ジャングルでもっとも「百獣の王」を苦しめたのは自分だったと言う結末になったのかも知れません。

しかし本当に大事に至らなくてよかったですね。
まだまだ武井壮さんの活躍はテレビで見たいですからね。。

 「百獣の王」武井壮さん応援しています!

"no credit check payday loans http://holyredeemerpei.com/parish-committees/liturgy/collection-counter/ visit the up coming site"
Return Top