ごちゃミックス

Read Article

台風19号進路予想2014|米軍と気象庁最新情報!沖縄/広島/九州/関東

台風19号進路予想!2014年10月に台風18号に続き台風19号が日本に接近している。米軍気象庁台風19号進路予想図の違い等からいち早く最新台風情報を読み取り災害に備えるには?

米軍気象庁台風19号進路予想図通り台風が進むと沖縄/広島/九州/四国/大阪/関東への影響はどの程度か?

台風19号進路予想2014

2014年10月5日前後に台風19号の「たまご」が確認されてから注意深く台風19号の進路予想図を見ると、、「2014台風19号進路予想図!

台風18号とほぼ同じ進路をたどっている。

台風18号による大雨の影響で地盤が緩み土砂災害にあった地域は特に注意が必要となる。緩んだ地盤が固まらないうちに次の台風19号が接近し更に大きな土砂災害の可能性がある。

米軍と気象庁最新情報!

台風19号 米軍 進路予想【1】

10月07日03時45分 調べ

台風19号米軍進路予想図

台風19号 気象庁 進路予想【1】

10月07日 06時 45分 調べ

台風19号進路予想気象庁

台風19号 (ヴォンフォン)は中心気圧が965hPaと中心付近の最大風速35m/sで最大瞬間風速50m/sの勢力で、西北西に進路をとり30km/hの早さで進んでいます。

今の所台風19号は台風18号とほぼ同じような規模の台風だが18号よりも日本に近い内側のコースを進む可能性もあり今後も警戒が必要となる。

台風19号 気象庁 進路予想【2】

10月07日03時45分 調べ

台風19号米軍気象庁進路予想

やはり18号の内側を通過する可能性が出てきた。。19号は日本に直撃するかもしれない引続き注意!

台風19号の進路が変わり日本へ【3】

10月07日11時22分 調べ

台風19号進路予想 最新台風情報

中心気圧が950hPaと中心付近の最大風速40m/sで最大瞬間風速60m/sの勢力で、西に進路をとり30km/hの早さで進んでいます。

最大風速/瞬間風速が少し増しました。

台風19号 米軍 進路予想 【2】

10月07日13時02分 調べ

台風19号米軍進路予想 沖縄

台風19号  【4】

10月07日13時02分 調べ

台風19号進路予想米軍最新

 勢力を維持したまま移動しています。沖縄九州に注意!

台風19号の進路 【5】

10月07日15時57分 調べ

台風19号進路予想米軍気象庁最新

勢力は以前弱まらず引き続き注意!

台風19号 気象庁 進路予想【6】

10月07日15時57分 調べ

台風19号ヤバイ進路予想

中心気圧が935hPaと中心付近の最大風速50m/sで最大瞬間風速70m/sの勢力で、西北西に進路をとり20km/hの早さで進んでいます。

かなり風速が強い台風となりそうだ。上陸した場合は暴雨風警報等発令される可能性がある。

台風19号 米軍 進路予想 【3】

10月08日03時45分 調べ

typhoon19-23b

台風19号 気象庁 進路予想【7】

10月08日03時45分 調べ

typhoon19

現在中心気圧が900hPaとなりかなり大型の台風と言えます。

中心付近の最大風速60m/sで最大瞬間風速85m/sの勢力で、西北西に進路をとり20km/hの早さで進んでいます。

台風18号よりも風速が早くなりました。

【続きは次のページ】

Return Top