ごちゃミックス

Read Article

台風8号欠航!特別警報で空港足止め?臨時便のタイミング

台風シーズン到来で話題となる台風情報ですが今回の台風8号は初の「特別警報」が出された過去最大の台風となりそうです。

台風8号欠航!特別警報|航空会社対応!

台風が近づくと空の便はどうしても欠航が出てしまいます。この欠航に関してですが各航空会社によって対応も様々。

自身が予約している航空会社に問い合わせるも曖昧な状況しか伝わらず。。

実際に予定していた便が欠航して飛行機に搭乗出来なかった場合は、あたふたしてしまいます。

台風8号 特別警報発表でやるべき事!

まずは身の安全を確保するために情報を入手する(当然ですが、、)台風が近づくと終日欠航となることもありその場に丸一日あるいは数日間足止めを食らう。。

そうです。。 それが現実です!

実際にまだ空はさほど曇ってもいないのに? 欠航?になることがあります。

これはどう言う事かと言うと台風が近づいてくるとその台風に向かって旅行する人がキャンセルするために搭乗率が悪くなり採算が取れなくなるから、、

便を減らし振替する事によって搭乗率をあげ効率をよくする措置と考えられます。

つまり実際には飛べるんだけど採算が悪いから2回飛行機を飛ばす所をまとめて1回にすれば効率が良くなると言う理由から欠航になるようです。

台風のため!しかも特別警報となれば大義名分も出来ますしね。。

こんな状況になったときはもう諦めるしかありません。。

空港で足止め!選択肢は?

まずは予約している空港会社に連絡をして宿泊先を確保してもらうことが考えられますがこの場合は別途料金が発生する事がほとんどです。

素泊まりのような格安物件を探してもらうことも出来ますが航空会社もてんてこ舞いですので自分で探す方が早いかも知れません。。

個人的に宮古島で同じように台風のため飛行機が飛ばす足止めを食らいましたが、、素泊まりの格安物件を探し予約しました。

確か7,000円くらいの旅館でした。。

この辺の選択が分かれ目になりますが、、

当日ギリギリのタイミングで臨時便がでる可能性もあります。。

えっ!? 飛べないはずじゃ?

通常の最終便の時刻までは空港で待った方が良い場合もあるようです。。

これも採算があった場合なのかな〜?

少しでも早く帰りたい人や臨時便に期待したい人は空席待ちの予約をしてそのまま空港ロビーで待機することになります。

そして空席もでず飛行機も飛ばすの場合は状況によっては2日ほどそのロビーに待機すると言う旅行に来てとても楽しめない状況になる事間違いないです。

航空会社の欠航で二つの選択肢!?

  • 諦めて1~2日滞在する気持ちで宿泊先を確保する。
  • とにかく空席や臨時便が出る事に期待して空港ラウンジで待機する。

さてあなたならどうします?

Return Top