ごちゃミックス

Read Article

ネイマール復活!?ブラジル決勝進出が決まれば痛み止めで出場可能!

ネイマール骨折でワールドカップブラジル大会での出場は絶望的と言われていたブラジルが決勝戦まで進めばネイマールが痛み止めを打ってでも出場するのではないか?との見方が出ている。

ネイマール復活!?ブラジル決勝進出が条件?

ブラジルvsコロンビア戦でまさかの事態となったブラジルのネイマールが今大会でブラジルが決勝に進んだ場合に限り出場する可能性があると言う情報が伝わった。

ネイマール骨折によるチームドクターの見解は回復の見込みは4週間、ワールドカップブラジル大会でのネイマール出場は絶望的と報道されるが、、

ブラジルvsコロンビア戦は7月5日なのでネイマール復活は8月5日となる。。

ブラジル大会でネイマール復活は可能か?

ワールドカップブラジル大会の決勝日程は?

7月14日である。

通常医師の判断は大事をとって少し長めに回復の時期を患者に伝える、、
はずである。。 そう思いたい。。 もはやそう願う!

ネイマールは若い! まだ22才である。

この若さがあれば少し?早い回復もあり得るのではないだろうか?

ブラジル国民はもちろんの事、世界中のサッカーファンならブラジルの背番号10を背負った男が決勝戦に出場しないのはやはり納得できない。。

もちろんネイマールの今後の選手生命を脅かすような事態になってはいけない。

しかしファンならネイマールがピッチに立つ姿を見たいと言う気持ちは抑えられないのではないだろうか?

ネイマール復帰出場のタイミング!

痛み止めを打って仮に出場することになったとしても、、
やはりフル出場は現実的ではないだろう。

では?どのタイミングで出場するのかと言うと、、

ネイマール出場は後半戦の数分間が現実的ではないだろうか?

サッカーには選手交代枠と言うものがある。

うまくフリーキックの前にネイマールの交代がかみ合えば理想的かもしれない。
またブラジルがリードしていることも条件になる可能性がある。

ブラジルがリードしていれば後半残り僅かの時間帯にネイマール出場はあり得る。

同点あるいは0-0で迎えた後半戦の場合は延長戦のことを考えるとネイマール出場は薄くなる。当然延長戦後半にネイマール出場の可能性はかなり高くなるはずである。

なぜなら最終的にPK戦があるからだ!

ネイマールはPK戦だけの為にベンチ入り?

ネイマールがベンチ入りしていればPK戦のためだけに出てくる可能性だってある。
当然PK戦までもつれ込む事も監督は想定しているはずだ。

オランダvsコスタリカ戦では後半終了間際にPKを見越してゴールキーパーが交代した。

当然キッカーだってあり得る。。

そう考えると決勝戦前のブラジルvsドイツ戦もネイマールがベンチ入りしていてPK戦になれば出場だってあり得るのではないだろうか?

確かに現実的にネイマール出場は厳しいがファンとしてはその姿を見てみたい。

world-cupおすすめ記事

Return Top