ごちゃミックス

Read Article

ワールドカップ日本人主審西村雄一さんが空港でまさかの事態!

ワールドカップ初戦のブラジルで主審を務めた日本人審判西村雄一さんが空港でまさかの事態!となっていた事が報じられた。

ワールドカップ日本人主審西村雄一

ワールドカップで日本人が主審を務めていたのをご存知だろうか?

開幕戦ブラジルvsクロアチア

ワールドカップ開幕戦 主審を務めたのは西村雄一さんですが、この時の審判は副審も含めすべて日本人だった。

ゲームは開幕戦と言うことに加えて開催国のブラジルロアチアという好カードだ。

世界中が注目してたゲームとなったがワールドカップでの開幕戦主審を務めるとなるとそれなりの経験と審判としての評価が高くなければまず選ばれる事はないだろう。

西村雄一さんは多くの国際試合で審判を務め審判の中でも温厚で常に笑顔でピッチに入る事からも「微笑みの審判」とも称され高い評価を得ている。

しかしブラジルに敗れたクロアチアからすると試合で主審を務めた西村雄一さんにその怒りの矛先が向いてもおかしくない。

何故なら試合中にクロアチア選手の反則をとりブラジルにPKを与えたからでもある。

西村審判は正しかった!

試合後各メディアが西村審判の判断は正しかったと評しているがやはり納得出来ないのはクロアチアのサポーターだったのだろう。。

ブラジル「リオ・デ・ジャネイロ空港」でクロアチアサポーターに囲まれて危ない状況になっていたのだ。

怒りの収まらないサポーターは両手で首を締め付けるようなジェスチャーで西村審判を威圧して今にも暴動が起きそうな事態となった。

ボランティア警護団になんとか身を委ねその場の難を逃れた西村審判は冷や汗ものだったに違いない。

世界の舞台で活躍する日本人審判を見ることは日本人にとっても誇らしい事なので今後も活躍を期待したいが、、、さすがにこの時ばかりは「微笑みの西村審判」ではいられなかったのかも知れません。

ピッチと空港では状況が違いすぎますからね。。

西村審判がんばってください!応援しています。

ごちゃミックス的world-cupおすすめ記事

Return Top