ごちゃミックス

Read Article

台風14号進路予想2014最新!うっっ!!また被害がでるかも?

台風14号進路予想2014最新!情報をお伝えします!最近台風と聞くとまた大きな被害が出なければいいがと思う一方で被害対策がまだまだ不十分な状況にあることを少しでも知ってもらう為に取り上げます。

台風14号進路予想して早めの対策を考えましょう!

台風14号進路予想2014最新!

台風第14号 (フンシェン)中心気圧が996hPa中心付近の最大風速18m/s(35kt)最大瞬間風速は25m/s(50kt)と北東に進路をとり 20km/h(12kt)の早さで進んでいる。

大きな被害をもたらした台風11号にに比べるとやや小ぶりに思えるが侮ってはいけない。

大型の台風第11号 (ハーロン)は中心気圧が955hPaと中心付近の最大風速40m/sで最大瞬間風速55m/sの勢力で、北北東に進路をとり15km/hの早さで進んでいます。

台風14号最位置!

9月7日12時50分発表の台風情報

台風14号

9月7日15時50分発表の台風情報

台風14号

天気図では日本列島太平洋側に沿って北東に進む見込みだ。

特に「特別警報」やその他避難勧告などの指示があった場合にはいち早く、行動出来る為に「ハザードマップ」等を入手しておくといいだろう。

今後の進路や勢力災害、また気象庁発表の情報に注目していきたい。

災害は事前に予測して準備する事でその被害を避けられる場合も有る為、注意深く情報を手に入れる事を心がけると良いのではないだろうか?

【関連】
台風8号2014予想される進路!東京関東に迫る災害対策注意
台風8号準備!災害対策は万全か?備えあれば憂い無し「特別警報」前に出来る事
広島土砂崩れ募金!サンフレッチェ広島がはじめる被災者支援とは?

(via 気象庁

Return Top