ごちゃミックス

Read Article

アルゼンチン勝利!死闘を制しマラカナンへ!オランダ2試合連続PKの末破れる

ワールドカップアルゼンチンvsオランダ戦は中盤でボールの奪い合いが激しく両チーム共に得点に繋がるような展開までボールを運ぶ事が出来なかった。

PK戦を予想させる試合展開

前半最初にチャンスを掴んだのはアルゼンチン左サイドでフリーキックを獲得するも決めきれず。

なんとか試合の流れを変えたいとオランダも攻める姿勢を見せるがここまで先制して守りきると言うアルゼンチンの堅い守備を崩す事ができない。

鉄壁のアルゼンチン守備陣

前半13分にスナイデルがミドルシュートを打つがゴールネットをゆらす事は無かった。

その1分後に中央ペナルティアリア近くでアルゼンチン絶好の位置でフリーキックを獲得メッシが左足を振り抜きゴールを狙うもキーパーに阻まれゴールならず。

アルゼンチンはメッシのチームと言われるが実は失点率も低い鉄壁のディフェンスを誇る。守備の堅いアルゼンチンをオレンジのライオンオランダが崩せるのかも注目すべき所だが、、

前半を終えてみるとアルゼンチンはシュート本数3本に対しオランダはたった1本のシュート一を放っただけだった。

アルゼンチンvsオランダ後半戦

後半はまずオランダにチャンスが訪れる。

ペナルティエリア左付近でフリーキック獲得するがこれも枠を捉えられず。

その後もアルゼンチンオランダと共にフリーキックを獲得するも決めきれず。

後半終了間際にオランダがチャンスを作りロッペンがペナルティエリア内でシュートをするがアルゼンチン守備陣に阻まれ延長戦に突入。

アルゼンチンvsオランダ延長戦へ

延長前半

延長戦に入ると徐々にオランダがボールを支配する時間が増えたが延長前半も決定的なシーンを作り出せなかった。

延長戦後半

防戦一方となったアルゼンチンに後半チャンスが訪れパラシオがヘディングシュートするもキーパに阻まれた。

その後メッシにボールが入るとゴールラインギリギリの所でセンタリングしマキシロドリゲスがあわせるもキーパー正面とチャンスを活かせなかった。。

アルゼンチンvsオランダ死闘はPK戦へ

  • アルゼンチンvsオランダ延長の末PK戦
  • オランダキッカー フラールPK失敗
  • アルゼンチ メッシPK成功
  • オランダ ロッペンPK成功
  • アルゼンチン ガライPK成功
  • オランダ スナイデルPK失敗
  • アルゼンチン アグエロPK成功
  • オランダ マキシロドリゲスPK成功

マラカナンの切符を掴んだのはアルゼンチンだった。

ブラジル大会話題記事一覧

【関連】ワールドカップ特集!まとめ2014ブラジル大会

内田篤人が!?大久保嘉人・本田圭介・長友佑都日本代表のコメントから、解説中田英寿・セルジオ越後の辛口批評!ドログバ神話にネイマール負傷でコロンビアスニガが狙われる?ブラジル歴史的大敗スコーラーリ監督!次期日本代表監督はアギーレ?

Return Top